こかんえいつうほう

古寛永のアナ

難解で、マイナーな存在…だから面白い?古寛永通寳。

岡山俯永母銭

目次と更新状況 ……2006.11.29開始 / 2014.3.27更新 不定期更新

参考書籍類と評価(価値)
 
■専門用語/呼称
 
専門用語/呼称 索引
 あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
 
ためになる古銭関連Webページへのリンク
 
■分類
   長門銭
 異永 奇永 麗書 裕字 勁文 星文様 正字様 俯永様 太細様 広永様
   水戸銭
 長永 長永手 仰永 背星文 昂通背星 星文手 無星文 正字 湾柱永 浮永 流永 狭足寛 宏足寛 大目寛 力永 勁永 短足宝 放永 放永手 勇文 広永
   御蔵銭
 正字 大字 跳永 大永 大寛 長尾寛 縮寛 小永 小字 長永
   芝銭
 二草点 二草点手 四草点 不草点 細字 接郭
   坂本銭
 跳永 不跳永 正永 高頭通
   仙台銭
 大永 跛宝ミ通 跛宝降通 濶字高頭通 濶字低頭通 濶字手類 正字手 正永 寛字 五大点
   吉田銭
 狭永 狭永小字 広永
   松本銭
 太細@本体・長尾永・平永 太細A短尾寛 太細B斜通・大宝・俯頭チャク・仰柱永・仰頭永 太細C中字・小字類 太細D幺永・長宝
   高田銭 …NEW
 肥永 肥永降宝 笹手永 笹手永手 笹手永仰頭通 縮通
   岡山銭
 長嘯子 良恕 良恕手 婉文 俯頭永 俯永中字@本体・中字俯頭チャク・平永・退足寛 俯永中字A折足寛・縮寛・狭目寛・抬頭永・伸寛 俯永中字B俯永手類 進永 短尾寛 小字 縮字
   竹田銭(松本銭)
 斜宝 斜宝高寛
   井之宮銭
 縮寛 長通 長永
   建仁寺銭
 大字狭寛 小字広寛
   沓谷銭
 明暦大字 明暦小字 正足宝 萎足宝
   鳥越銭
 明暦高寛 明暦低寛
   不知銭
 不知降宝 不知長尾永
 

はじめに

 一般的に、「寛永通寳(寛永通宝)は江戸時代のお金である」ということ以外、例えば、字体の違いから多くのバリエーションがあり、またその種類によって10円以下〜100万円以上など価値が大きく異なる(あくまでコレクターの間での価値ですが…)ということは、あまり知られていないことだと思います。

 ここでは、寛文期に鋳造され始めた新寛永と呼ばれる寛永通寳ではなく、それよりも以前の「古寛永」と呼ばれるものを扱います。解釈の違いからか分類の難しさからか、銭譜によって分類名が違っていたりするのが現実なので、間違いなどあるかもしれません。銭名は、現在でも古本として比較的入手しやすい「改訂版 古寛永泉志」(増尾富房氏編纂)に拠っています。

 雑銭から拾ったモノばかりでお粗末なサンプルしか持ち合わせていませんが、ただ、ありふれた銭種ほど手変わり(書体の一部に差異がある珍しいもの)などを探す楽しみがあります。古寛永通宝は、特徴のある書体を除いて、ほとんどが微妙な字画の違いによって分類されています。古寛永銭にほとんどなじみがない方は、現存数が非常に多く差異もややわかりやすい沓谷銭の分類から始められることをおすすめします。1枚10円程度から始められる難解なパズルに挑戦してみませんか?